フード・フォラム・つくば 30周年記念講演会

2023年11月29日

本学会が後援する「フード・フォラム・つくば 30周年記念講演会」の
お知らせが参りましたので、会員の皆様にお知らせいたします。

フード・フォラム・つくば 30周年記念講演会
減塩と認知症予防:脳と健康を守るための食事の重要性
日 時: 2024 年 1 月 17 日(水)13:00~16:30
場 所: 文科省研究交流センター(〒305‐0032 茨城県つくば市竹園 2‐20‐5)
主 催: フード・フォラム・つくば 共催:農研機構食品研究部門
後 援: 全国食品関係試験研究場所長会 他
参加費: 会員(共催後援団体含む) 無料 会員外 5,000 円
食生活学会員の皆様は講演会参加費は無料となります。
手続きとして参加申し込みフォームの「会員種別」の選択で、
「共催、後援団体(無料)」をご選択ください。
下の入力欄に「日本食生活学会」とご記入ください。

交流会費:5,000 円
参加申込み:https://forms.gle/ztrhdSsCGHt1UC3P9
締切:1 月 10 日(水)
開 場 12:30

挨 拶 13:00~13:10
フード・フォラム・つくば 幹事長 間 和彦 氏
農研機構食品研究部門 所長 髙橋 清也氏

特別講演 13:10~14:10
『 食と健康:正しい知識で人生を豊かに! 』
津金 昌一郎 氏 (国際医療福祉大学大学院・教授
/農研機構食品研究部門 非常勤顧問)

講 演1. 14:10~14:40
『 食と健康 -信州ACE(エース)プロジェクトの取組- 』
小林 晶子 氏 (長野県健康福祉部健康増進課 副参事兼課長補佐)

講 演2. 14:40~15:10
『 塩味増強素材の評価と減塩食品への応用 』
河合 崇行 氏 (農研機構食品研究部門 食品健康機能研究領域 上級研究員)

休 憩 15:10~15:30

講 演3. 15:30~16:00
『 健康の維持増進のためのセルフケア食の開発 』
山本(前田) 万里 氏 (農研機構食品研究部門 エグゼクティブリサーチャー
/(一社)セルフケアフード協議会 代表理事)

講 演4. 16:00~16:30
『 「食による脳老化回避」に関する研究 』
久恒 辰博 氏 (東京大学大学院新領域創成科学研究科・准教授)

挨 拶 16:30~
フード・フォラム・つくば 副幹事長 井村 聡明 氏

交 流 会 17:15~18:45

お問合せ フード・フォラム・つくば事務局 office@fft.gr.jp (萩原・亀谷・塚田)
TEL: 029-838-8010 FAX: 029-838-8005 URL: https://www.fft.gr.jp

1_30周年記念講演会プログラム

このページの先頭へ戻る