第61回大会 開催と一般講演演題募集【9/18変更】

2020年9月18日

日本食生活学会第61回大会を令和2年11月28日(土)に
東海学園大学名古屋キャンパスにて開催を予定しておりましたが、
オンラインでの開催となりました
引き続き下記により一般講演を募集いたします。

第61回大会お知らせ

1. 申込期限:【変更】 令和2年10月20日(火)まで

2.送り先等:申込書と要旨を作成後、
事務局(i.s.dietary-habits@nifty.com)宛にEメールでお送りください。
(下記申込書と要旨をダウンロードして添付送信して下さい)
その際,Eメールの件名は,必ず「第61回大会一般講演発表申込」としてください。
★第61回大会一般演題申し込み書
食生活第61回大会発表要旨フォーマット

3. 講演要旨:令和2年10月31日(土)まで厳守
所定の要旨フォーマットを必ず使用して、ワードファイル形式で送信してください。

4. 発表時間:原則として1題につき発表12分,討論3分,計15分の予定です。
(発表題数により短縮する場合があります)

5.発表方法:パワーポイントを使用した発表に限ります。
※スライド枚数に制限はありませんが,発表時間内に終了するように作成してください。

6.留意事項:
1)講演者は本学会会員であることが必要です。連名者はその限りではありません。
※ただし,年会費等未納の方は発表できませんのでご注意ください。
2)特別な事情がない限りご連絡はEメールで行います。
Eメールアドレスは必ず連絡の取れるもので お願いします。
なお,諸事情により携帯端末専用のアドレスは不可とします。
3)一般講演申込書を事務局で受理しましたら申込期限終了後にEメールにてお知らせします。
4)発表順はあらかじめ決めさせていただきます。変更はできませんのでご理解お願いします。
5)今回大会が非開催でも講演要旨集は発刊します。

掲載されるには筆頭発表者は参加費を前払いする必要があります。
また、それ以外の者が講演要旨集を入手するには参加費の支払いが必要となります。

 

このページの先頭へ戻る